保養施設
共同利用保養所

共同利用保養所とは、各健康保険組合等の保有する保養施設を、他の健康保険組合の方々にも利用できるようにしたものです。金属けんぽでは、一般社団法人 東京都総合組合保健施設振興協会(東振協)と健康保険組合連合会(健保連)の共同利用保養所をご紹介しております。

共同利用保養所(東振協)

熱海・伊豆方面、箱根方面、信越方面、日光・鬼怒川方面、房総方面など、合計20ヵ所あります。

電話でご利用になりたい保養所申込先(健康保険組合)にご連絡ください。

その際、「東振協の共同利用保養所の申込み」であることをお伝えください。

お電話の際はお手元に健康保険証をご用意ください。

※健康保険組合によっては利用日(繁忙期等)に制限がある場合があります。
予約申込みの開始日やご利用料金等詳細は東振協ホームページをご覧ください。

東振協ホームページ 健康保険組合共同利用保養所

東振協とは東京都内にある総合健康保険組合で構成された法人で、主に共同事業として健康づくり、および健康管理等の各事業を行っています。

共同利用保養所(健保連)

共同利用保養所として、健保連に加入している各健康保険組合や、都道府県連合会が所有する保養所も利用できるようになっております。全国に100ヵ所程度ありますので、こちらもぜひご利用ください。

※施設によっては利用に制限がある場合があります。詳しくは健保連にお問い合わせください。

健保連ホームページ 共同利用保養所等案内

健保連とは全国の健康保険組合の連合組織として各健康保険組合の活動を支え、保険者機能や医療保険制度の充実、強化に向けた活動を行っています。